ヴィニエティの最安値 ファルネーゼ

shigechanポイント93点。シチリアのワインは今まであまり飲む機会がありませんでしたが、良い意味で期待を裏切られました。ジャケットがシックでポップ。

コスパがいい!

2017年01月08日 ランキング上位商品↑

ヴィニエティ ファルネーゼ【6本〜送料無料】イル パッソ 2015 ヴィニエティ ザブ 750ml [赤]Il Passo Vigneti Zabu [ファルネーゼ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

ちょっと甘めですが!くどい甘さでもなく!美味しく頂けます。6本から送料無料とのことで6本注文しましたが、残念ながらビンテージが6本揃わず、5本はビンテージがかわってしまいました。タンニンが強いのが趣味の方には向きませんが!シチリアの風土に思いをはせながら飲むべきです。コスパは非常に高いと思いますので、またぜひリピたいと思います。購入履歴の中でこの商品だけなぜか「1人からレビューが求められています」との表示。おすすめです。でも、飲みやすいと思います。スタートの一杯に良いでしょう。とてもおいしいのに星四つどまりにしたのは!この店舗で常に人気ランキングに乗るコスパベストのプリミティーボと味の系列がにてるのに!そちらのほうが安いから!!!と!ここまで書いて1杯5分!味が開いてきました!抜群に果実味が溢れだし!心地よい甘味の余韻。アプリコットとストロベリーの匂い。少しルビーがっかったルージュ色。。お気に入りのワインです。これはリピありです♪♪(*^^*)渋さは控えめ!果実の香りは気にならない程度で飲みやすいです。生チョコレートとの相性もばっちりです。この値段は少し高いですが!満足ですお店のレビューには関係ないですが!楽天のお知らせが勝手に来る設定は止めてほしい。説明にある甘さの中に存在する上品な苦み!納得。こちらは!赤ワインらしい程良い渋みと!ぶどうの甘さがする美味しい赤ワインでした。女性には大ウケするでしょう。グビグビいけるのは確かで大勢で楽しく飲むには最適な一本と思います。最下段にあるのはサギに近いです。個人的にはテッツァのリパッソの方が好みですが、この価格帯なら買っても損には感じないと思います。赤ワインの尺度としては!良いものは重い!複雑!などあるでしょうが!尺度を無視して飲んでみると作り物の濃さでなく!知恵と時間の産物に出会ったような感じです。デイリーというにはお財布が気になるお値段ですが!しっかりめの赤がお好きな方にオススメします。こちらは!この価格で香りも口当たりもアマローネに似ている。タンニンはほとんどなく重みはないです。収穫後の畑で10日程乾燥させ糖度を増した状態でアマローネのように再発酵させ作るようです。飲み口は軽快でほんのり甘口。飲み易いのに、しっかりした味わいがあります。また買うかとい言われると!他にも同値段で試したいのがあるので!しばらくは...お店で飲んでおいしかったので!同じワインを探していました。ボディーとしてはミディアムですが「軽やか」という言葉が似合う飲み口の良さ。したがって2011年と若いけど今飲んでも十分です。これは、星五つですね。コスパなどという言葉が無意味に思えます。やや重口だけど飲みやすく美味しい。香りはそれほど感じませんが、程よいタンニン味は案外好みでした。とても美味しいワインでした。飲みやすくて1人で半分飲んじゃいました。アルコール臭が嫌味に感じることもなく!普段の日用のワインとして購入しました。なぜ?誰が求めているの?−−というのはさておきこのワイン、自分としてはちょっと張り込み価格でしたが期待に違わずたいへん美味しかったです。これがチョコにマリアージュするポイントなのかな。(^^;)私が思う美味しい赤ワインとは!渋みが強すぎず!人工的な甘さのない赤ワインです。個人的にはかなり甘く感じたので!温度低めにしてしまいました。資源ゴミに出すときに苦労します。つまり良いものは良い。昨夜!1人晩酌で飲んでみたところ!なかなか美味しかったです。価格、美味しさは良いと思うので、あとは好みの問題。シチリアのWineのイメージを変えました。フルボディー派の私も我を忘れて一票!甘口です。香りも適度に!ひとくち口に含むと爽やかな甘味が押し寄せます。どんな料理にも合うでしょう。このクラスなら今のところジャイロのほうが私は好きです。どちらもおススメしたい品です。同時購入の『カベルネ ソーヴィニヨン2012』も、重口で美味しいんだけど、売り切れ(T_T)コスパで家飲みにモッテコイ。普段使いには十分すぎる一本です。ただ!家で気軽に飲むには気にならず!おいしくいただいています。イルパッソはカナヤに少し似た感じで美味しいけど!複雑味や味の深さが少し足りないような気がします。ただ味と関係ありませんが、ラベルがはがしにくいので☆4つです。度数も13%で飲みやすく、スルスル行ってしまいます。フランスで言うところのシャトー・ヌフ・デュ・パプの趣きに似た幸福感をもたらしてくれるような、そんな気が少しだけしました。フレッシュな果実感を残しつつ、落ち着いたコシのある味に感じました。白い足あとの時に何度か飲んだことがあり今回は久しぶりの味の再確認のための購入。ボディーがミディアムなので!この甘味が重く感じることも無く!かといって不足は無く!良いバランスなのではないでしょうか。